読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこのはこ

椅子と自転車と私

レースから、日常へ

 

2016-17シーズンが終わり、シクロクロスに出場して4シーズンが経ちました。早いような、まだ4シーズンのような。

f:id:boxofhako:20170518215115j:plain

 晴れの日も雨の日も、芝生に砂に泥やら砂利やら水の中まで・・・よう走ったと思います。フライオーバーで1日に3回も吹っ飛んだのは良い思い出です。

f:id:boxofhako:20170518215320j:plain

みなさんに覚えていただいて、きれいだねって褒めていただいて有難い限りでした。

よく頑張ったと思います。

本当にありがとうございました。

f:id:boxofhako:20170518215508j:plain

 

わたしのシクロクロスフレーム。

ほんとに4シーズンも、わたしの下手くそなライディングに付き合ってくれました。砂に倒れこみ泥に倒れこみ、水に浸かり地面に叩きつけられて、それでもめげずに(物理的にも)凹まず(物理的にも)折れずに(物理的にも)付き合ってくれました。おかげで満足に楽しむことが出来ました。

 

レース引退して、組み直しです!コミューターバイクに生まれ変わりました。

f:id:boxofhako:20170518223521j:plain

f:id:boxofhako:20170519095859j:plain

 二股のスタンドとカゴをつけたかった。1番迷ったのはハンドル。こういうのがいいああいうのっぽくしたいというボンヤリした考えやワガママに付き合ってくれたのは、大阪は天王寺にあるバイシクルスタジオムーブメントのホリさん。ホリさんがブログも上げてくださってるので、よかったら見てね☟

blog-movement.blogspot.jp

 

いつまでこのフレームとシクロクロスを走るかな思っていたけど、こうやって姿を変えて一緒に走れるとは。嬉しいです。長いお付き合いになりそうだね。

 今後は通勤を主に、シクロクロスと違って穏やかに過ごしてもらいます。…と言いつつ初乗りが先日の伊勢だったように、目的は違えどシクロクロスレースのときと同じように全国各地にお付き合いしてもらおうと思います。

 

f:id:boxofhako:20170523213507j:plain

f:id:boxofhako:20170523213543j:plain

 

 

 

 

伊勢の思い出

 

三重、伊勢トリップ。

 

わたくし来週に誕生日を迎えるのですが、誕生日とSDA王滝が被って王滝エントリーを渋る優しい彼をSDA王滝へ送り出したので、じゃあ今日どっか行こうって言うて三重県は伊勢にやってきました。

f:id:boxofhako:20170514224657j:plain

赤福をリクエスト。赤福氷を食べたことがなくて。良い旅の出だしでした。。

f:id:boxofhako:20170514232646j:plain

ここからのんびりサイクリングで伊勢神宮へ。ふたりでフラットペダルでこんなリラックスして乗るの初めて、天気も良くてとてもいい。

f:id:boxofhako:20170515082412j:plain

田んぼの横とか通りながら伊勢神宮の外宮に到着。外宮の次は内宮とおかげ横丁へ再びサイクリング。

 神宮内でカメラをパシャパシャ鳴らすのは憚られるので控えめに、、綺麗だった。

f:id:boxofhako:20170516073523j:plain

f:id:boxofhako:20170516073552j:plain

f:id:boxofhako:20170516073615j:plain

伊勢神宮で伊勢志摩サミットの写真を眺めていたら伊勢神宮オフィシャルのSNSがあることを知る・・・Facebookは予想出来たけどinstagramまであるとは。フォローしてみた。

神宮から出たらおかげ横丁から逸れて川でのんびり。のんびりしたあとは伊勢うどん食べに行って、車まで戻った。

f:id:boxofhako:20170516222247j:plain

f:id:boxofhako:20170516222815j:plain

 駐車場〜赤福〜外宮〜内宮〜伊勢うどん〜駐車場で20kmくらい。

自動車と徒歩ではなく、自動車と自転車の組み合わせが最高でした。目的地の手前まで車でいってそこから自転車だと、渋滞や駐車場問題に悩まされない上に気持ちよくて寄り道も気軽にできちゃう。今回は赤福なんて特に、おかげ横丁だとこんなゆっくり食べられないしね。

 

 先日の富山も自動車と自転車(ロードバイク)でとてもよかったけど、

boxofhako.hatenablog.com

今回の自動車と自転車(シティバイク)も予想以上によかった。トリップとバイシクル楽しいな、これ。

 

 

 

 

世の中には2種類の人間がいる。

 

「世の中には2種類の人間がいる。王滝100kmを走ったことがある人間と、走ったことがない人間だ。」

 

セルフディスカバリーアドベンチャー「クロスマウンテンバイク・イン・王滝」

略してSDAin王滝。さらに略して王滝。王滝にエントリーしたら届く最終案内の封筒が彼の元に届いていた。

 

タイヤのチョイスに悩んだり、コースプロフィールを作ってラミネートして自転車に貼り付ける彼を見ながら「初めてなのによくもまあSSMTBで出るもんだ、、」と思うわたし。

 

世の中には2種類の人間がいる。わたしは前者の人間だ。

 

 

関西トラックフェスタ第2戦

 

f:id:boxofhako:20170512001310j:plain

トラックフェスタ第1戦、49秒45

f:id:boxofhako:20170512001433j:plain

京都サイクルクラブ、48秒76

f:id:boxofhako:20170512001536j:plain

関西トラックフェスタ第2戦、50秒45

 

 「何秒でした〜?」と聞かれていつも答えない500TTのタイム・・・特に狙って走っていないので覚えてないタイムだけど、Webで確認できるのでせっかくなので見る。1回目2回目の力み具合が気に入らなかったので、3回目はそれに気をつけたら力を上手い具合に出来無かったね〜やっぱり短い距離は難しい。

そんな関西トラックフェスタ第2戦。

 

天気にも参加者にも恵まれていて、陽射しは痛いし195名で予定は18時頃まで。参加者が多いと知り合いも多くて、見応えありました。

f:id:boxofhako:20170512204310j:plain

f:id:boxofhako:20170512204537j:plain

 参加者はトラックバイクとロードバイクでカテゴリーが区別されるのですが、今回の女性参加者のうちトラック7名ロード1名。ロードわたし1人、、、

f:id:boxofhako:20170512114227j:plain

関西トラックフェスタでは上位3名に賞金まで用意してあるのですが、ロード女性はわたし1人、つまり500TTを走ってしまえば賞金がいただけるのです・・・申し訳なく思いつつ受け取ってます(嬉)。

f:id:boxofhako:20170512114500j:plain

ということでバンク走ってみたいけどトラックバイクはちょっと…という女性がいたらぜひロードでどうでしょう。

もちろん観るだけでも。親子で来たり、カップルで来てたり。1レースすぐ終わるしずっと目で追えるし、そこもトラック競技の良いところ。

 

 (photo:Nishimura)

 

 

 

 

富山の思い出

 

 富山トリップ。

 

渋滞に巻き込まれて疲れ気味なわたしたちの目の前に現れた雪をかぶった山々。ここから今日の陽が沈むまで、何度も目を向けた山々。

f:id:boxofhako:20170507160557j:plain

富山に入ったら、屋根の傾斜が急だとか、信号機が縦だとか、道路の案内標識が斜めだったり屋根がついてたり、気候に合わせた工夫が見れて面白い。

f:id:boxofhako:20170507160610j:plain

すぐにサイクルジャージに着替えて、出発前にMicTへ。

f:id:boxofhako:20170507160620j:plain

今日は富山市内から日本海側へ行って40kmくらい。あの山々と日本海。写真もう少し左に向けたら能登半島が見えたよ。いちいち綺麗だね、と呟きながらのライド。

f:id:boxofhako:20170507160635j:plain

 

夜は素敵なおうちにお世話になりました。良い夜をありがとうございました。

 

翌日1つめの目的はBMX。空は前日の曇り空から快晴に。

こんなパークにて。彼のトライ。

f:id:boxofhako:20170507170447j:plain

中学校を卒業したばかりのredbullアスリートはいつもふわっと飛ぶ。。

f:id:boxofhako:20170507170518j:plain

思わず読んでしまう。愛を感じます。。

f:id:boxofhako:20170509085951j:plain

彼の出番が終わったら即2つめの目的のために変身。

サイクルジャージに着替えてロードバイクに乗り換えて再び富山ライドへ。この景色からスタート。

f:id:boxofhako:20170508202631j:plain

f:id:boxofhako:20170508214009j:plain

f:id:boxofhako:20170508214133j:plain

空が青くて、緑に囲まれて、花も咲いていて、傾いた陽がいっそう綺麗に見せてくれた。

f:id:boxofhako:20170508214142j:plain

f:id:boxofhako:20170508214254j:plain

f:id:boxofhako:20170508214441j:plain

パンクした。

自転車押して歩いてても良いことあるよ。

f:id:boxofhako:20170508215007j:plain

f:id:boxofhako:20170508215114j:plain

f:id:boxofhako:20170508215159j:plain

f:id:boxofhako:20170508215226j:plain

パンク地点は車から1-2kmだったので、たまに乗りつつ、のんびり歩く。地元民にはなんでもない景色でも他所からきた自分たちには特別な景色。立ち止まりながら進みたい。

 無事ゴール。

 

 

富山トリップ。

また行きたいなーと思った。

 

 

 

改めて

 

東洋フレームに行ってきました。

普段は予約がいる工場見学ですが、ゴールデンウィークの数日間は突撃工場見学ができちゃいます。

www.facebook.com

 

 

f:id:boxofhako:20170430223459j:plain

いつもは閉めてる扉を左右に開いて、春の気持ちいい風が吹き込む工場。

わたしは初めてではないけど、工場見学にいらっしゃってた他の方々に混じって改めて工場内を歩いて話を聴かせてもらうのは面白かったです。

f:id:boxofhako:20170430223541j:plain

わたしが乗ってるフレームと1番長く時間を共にするのはわたしだけど、そのフレームを1番理解しているのはわたしではないのです。フレームが生まれた場所に行き、生んだ人々にすぐに会えるというのは今でもホッとするし、なんだかニヤニヤします。

 

f:id:boxofhako:20170430231010j:plain

翌日はライドへ。

彼がさっと連れてってくれるわたしの好きなルート。春は新緑のカーテンとそこから漏れる光が気持ちいい。

これからも頼むよ、と自分の前を行く背中と、自分の下で青く光るフレームを想うのでしタ。

 

 

 

向日町競輪場へ行きたがる

f:id:boxofhako:20170424212451j:plain

f:id:boxofhako:20170424212500j:plain

f:id:boxofhako:20170424212518j:plain

わずか2週間ぶりの京都向日町競輪場です。今回は京都サイクルクラブへ。

先日の関西トラックフェスタで教えていただいた京都サイクルクラブは、月一でバンクのフリー走行会にタイム計測、初心者講習等々…をしているそうで会費500円(この会費500円というのが毎回なのか1度払ったら一定期間参加できるのかを確認しないで慌てました。どっちにしても安い)。

しかし今回は予想以上の参加者数だったらしく、フリー走行・1kmTT・ケイリン・500mTTのみに。フリー走行でたくさん走ってタイム計測してもらって満足です。

f:id:boxofhako:20170424214926j:plain

スタートは競輪で使ってる発走機を使わせてもらえて、発走機を使わない場合は元・現役競輪選手が支えてくれます。スタートした直後のあの掛け声も、残り半周の檄だって飛ばしてくれます。贅沢〜

500mTT走ったら、どうもふくらはぎに無駄に力が入ってしまって納得いく感覚になりません。そのあとのフリー走行でちょこっと考えながらちょこっと頑張ったらもう脚がおつかれです。

f:id:boxofhako:20170424220200j:plain

 終始和やか。

驚いたのですが、キッズが多いこと、それとロードも持ってない方や親子の参加が複数ありました。閉鎖環境で走れることとレンタル出来ることがやっぱりいいのかな。企画している側も参加している側もいい使い方だなあと思いました。

 

そうですレンタルもあるんです、最近新しくしたらしく某G社のピストがたくさんありました。レンタルに追加料金とかないですからね。

f:id:boxofhako:20170424222813j:plain

(借りました)

ペダルだけ交換。ほんのちょこっとだけ。バンクの内側のゆっくりゆっくり。ピストってどんなものかなあって。わたしでも止まれることはわかったので、次回のトラックフェスタでチャンスがあれがまた借りてバンク内走ってみたいなと思っております。走れたら・・・この先は妄想なのでまたいつか。乗りたいフレームはもちろん、、

f:id:boxofhako:20170424223240j:plain

☝︎詳細はチラシ、そして京都向日町競輪場のホームページまたはFacebookページか、京都サイクルクラブのTwitterからどうぞ。

4月は日曜日でしたが、5月は13日土曜日のようです。

土曜日はわたしな参加出来ないので、次の向日町競輪場は5月5日の関西トラックフェスタ第2戦の予定です!

京都サイクルクラブ|京都向日町競輪場公式サイト