はこのはこ

椅子と自転車と私

京都 美山町ライド

京都府京都市美山町

JPT選手も走る京都美山ロードレースから、初心者でも楽しめる京都美山サイクルグリーンツアーなどがあり、「自転車の聖地」として全国に発信している京都 美山町

さらにシクロクロスもあってる美山町向山地区で、最近グラベルクリテリウムなるものが開催されています。

今回のグラベルクリテに彼が参加するついでに「時間あるから近所サイクリングしよーや」ってことで、美山サイクリングしました。

f:id:boxofhako:20170925133156j:plain

サイクルグリーンツアーもいれて2回程美山を乗ったことあるのですが、こんなのんびり自由に乗れるのは初めてで、、、良い、美山。

 

f:id:boxofhako:20170925133422j:plain

f:id:boxofhako:20170925133348j:plain

f:id:boxofhako:20170925133258j:plain

f:id:boxofhako:20170925133510j:plain

f:id:boxofhako:20170925133630j:plain
f:id:boxofhako:20170925133602j:plain

f:id:boxofhako:20170925133801j:plain

 
車も信号も少なくて、細かいアップダウンで、のどかな景色。

気持ちよくて楽しくなってはしゃいで疲れました。わずか25km。

 

f:id:boxofhako:20170925134208j:plain

 

おかげで本日すでに美山ロスです。また走りたい。

 

ロードがなかった2ヶ月で体力も筋肉もなくなってきついけど、ロードが綺麗なって戻ってきたのが嬉しいのか、鉄フォークにしたのがいいのか、なんなのか、前よりまたさらに楽しくなった。

 

 

ネイビー似合ってたから!

 

褒められたら嬉しい

かわいいとか痩せたとか、楽しそうに走るねとか、自転車がきれいな色だとか

 

腕が細くなったとか

ネイビー似合ってたからネイビーを選んだ、とか

f:id:boxofhako:20170922232608j:plain

モデルはこちゃんじゃん
とか

 

Toyo Frame Tシャツが出来たそうです。

久米繊維製のしっかりめの生地です、好きな雰囲気の生地。 首は広く開いてない形できれいです。

カラーが4色あって迷いました・・・結局ネイビーとホワイトを選択。サイズはXSです。

toyoframe.com

 

f:id:boxofhako:20170922233903j:plain

今年は残暑が厳しくない、もはや残暑が無いと言ってもいいくらい。昨シーズンは10月のシクロクロス会場でTシャツのときもあったくらいだけど、今シーズンはどうかな。

暑いのが苦手なわたしはこの気候を歓迎しつつ、もう少しTシャツを着れる気温が続いてほしいと思ってる。

 

 

紹介します

 

改めて。

ちょっと新しくなったボクとロードバイクです。

f:id:boxofhako:20170917224149j:plain

・色が新しくなりました

    青から紅へ

・フォークが新しくなりました

    カーボンから鉄へ

 

・ボトルケージ

    ついでにボトルケージも

 

・SUPACAZ

f:id:boxofhako:20170910180207j:plain

バーテープは出たときから狙ってたギャラクシーに。
トップキャップもSUPACAZで。

 

・ついでにホイールとタイヤのこと

f:id:boxofhako:20170917224908j:plain

650Cなのですが
ホイールはvelocityのリムで手組です。
タイヤはPanaracerを。

あとクランクは165mmです。

 

 

鉄フォークにして良くなりました見た目が。カラーも、さすが塗装屋ミルキーウェイという感じで。わたしの口紅から採られたカラー気に入ってます。

 

ボクの新しポイントは痩せたことです。

健康的に痩せていたあとに、実は食欲がなくて(たぶん夏バテ)さらに痩せました。脂肪も筋肉も落ちて久しぶりにみる体重で嬉しいやら悲しいやら。でも良くも悪くも痩せた身体を見たほうがぽよぽよしてる時より「んじゃあ身体作り直してみるか」という気持ちになる。

 

楽しいね。

 

 

久しぶりのライドは紅を点して

 

鏡の前で悩む。

日焼け止め塗ったあと、どうしてたっけな・・・ファンデーションつけたら白いグローブに付くな。ああ、この2ヶ月半のうちにファンデーションをパウダーからリキッドに変えたんだった。大丈夫かな。

 とか、2ヶ月半ぶりの準備は今まで以上に時間がかかってしまった。最後に唇に紅を点して家を出た。

f:id:boxofhako:20170904140944j:plain

新しい装いのためにボトルケージを購入して、サドルの高さを調節し、写真を撮ってというたった35kmのライドなのに、まるで100km走ったかのような疲労も手に入れることに・・・唇を開く気にもならず。

 

無事帰宅して14時半。こんな時間で日曜日を終わらすのは悔しいので、疲労に負けじとシャワーを浴びて着替えて、最後に今朝と同じようにして出掛けた。

 

 

 

f:id:boxofhako:20170904141542j:plain

  紅を点すなんて、普段じゃ出てこない日本語使いました。 ロードバイクを塗り替えたりしました。

 

 「はこちゃん次は赤とかオレンジ系にしよや〜」って言われてうむむと思って考えた。口紅の色の豊かさって好きなんですよね。塗装屋さんにわたしの口紅を送って塗ってもらいました。

 

紅を点した唇をへの字に曲げるほど疲れたけど、久しぶりに乗って気持ちが良かった。何かが生き返った気がした!

 

 

ビール(レース会場編)

初めてビールを飲みながら会場入りし、ビールを飲みながら観戦しました。
2017 Crifford at GONZO PARK

 

ビールを飲みながら会場入りしようと思った理由はさておき、
移動中に缶ビール2本を飲み、会場に着いたらBUCYO COFFEEでホットドッグとハートランドを注文。

わたしも彼も仕事終わりに来たもんだから残るレースはC2とC1。
ホットドッグとビールを両手に持ってC2を走る福本千佳選手、ちかちゃんを応援し
C2終わってC1観るかーってレース終わったちかちゃんと合流したら、彼女の手にもハートランド

C1観戦いっぱい声出してめちゃくちゃ楽しかったです。ナイトレースとビール最高。

 

真昼間からビール飲んで競輪見てるおっちゃんたちの気持ちがちょこっとわかった気がした。トラックのナイトレースでビール飲みたいですね。
そもそもベルギーではみんなビール飲んでるんだったわ、と思い出したけど、日本のシクロクロスシーズンではビールより熱燗飲みながら観たいなと思いました。温まる。でもビールのしゅわしゅわとグイッと飲めるアルコール度数がいいのかな。
ごめんね運転手さん。

f:id:boxofhako:20170822124905j:plain

 

しかしレース会場で酔っても可愛くない歳になってしまったと思いました。

 

 

 

ビール

 

ボクが彼と付き合ってよかったなあと強く思う時の1つは、彼はもちろんのこと、話すのが好きではないと思っていた自分自身も、真面目な話からしょうもない話まで何でも話せることと聴くことが出来て、且つそれについてあーだこーだ話し合ってる時です。

 

そんな時間はいろんな時にやってくる。家のソファの上だったり、車の中だったり、自転車乗ってる最中だったり、外でビールを飲んでる時だったり。

普段から十分話していると思うけど、生活圏を出た場所で腰を据えてゆっくり話すというのは、ほんの少し違うようだと最近思った。それはだいたいその、外でビールを飲んでる時なんですけど。

f:id:boxofhako:20170816113231j:plain

 昔から周りによくしゃべる人が多かったせいか聞き役になることが多くて、実際自分は聴くのは好きだけど、しゃべるのは上手くないし苦手で嫌だと思ってました。でもどうも嫌いなわけではなさそうという自分再発見。

 

彼とは飲みに行くといえばビールが定番だけど、わたしのビールに対する想いは彼ほどはない。なんなら炭酸でお腹膨れるし、冷たいうちが美味しいのでゆっくり飲むものでもないと最近気づき、飲み食いが遅い自分残念なんて思っています。好きだけど。

目の前の人がビール飲みたいって言って、目の前で美味しそうに飲むからビールはイイのだ。

 

 

 

デートは延期されていない

ここ最近、毎週末かならず手をつないで歩けるようなデートが実施される。
-レースがないから?それはそう
-自転車に飽きたの?それは違う

わたしのほうにロードバイクがないのだ。
だからデート(サドルに跨らないやつ)(手をつなげるやつ)をしている。
最近の週末はもっぱら午前中は彼がライドにいき、戻ってきて昼から出かけるパターン。
1日乗ってもええんやで、と言っても昼に戻ってくる彼。はぁ、好き。

 

いやライドいきたいんですけど。
ライド(サドルに跨っているデート)もいきたいんですけど、
わたしがロードバイクを里帰りさせているんですよね、Toyo Frameに。
いろいろお願いして、わたしがシクロクロスでCL1を走っているようなライダーだったら絶望している期間なんですけど、CL2ライダーでよかった。

ロードバイクをサイクリング道具、トレーニング道具、そしてデート道具としても認識したここ最近です。

 

お盆明けくらいにはデート道具も綺麗になって戻ってくることでしょう。
じゃないと、夏には延期されない両方のデートも、もう少しで延期されるシーズンがやってくる。