はこのはこ

椅子と自転車と私

デートの予定が組み込めない

街を歩くようなデートの予定も組み込めますように。
と願った2月末。

  

 

1ヶ月後には彼のトラックバイクが届き、シェイクダウンは関西トラックフェスタ第1戦になった。
本当は関西トラックフェスタの前に乗りたかったのだけれど、訳あって叶わなかった。おかげで彼は関西トラックフェスタで見ている人たちを少々どよめかせるデビューになった。

 それからというもの、彼のトラックのイベント日程チェックが続いている。
来週は向日町競輪場で走れる、GWは関西トラックフェスタがある、東海でピストイベントがある、ロードに乗ろうと決めていた日の朝には「今日岸和田で走れたんや!いいな〜」

関西トラックフェスタで見事にハマったらしく、楽しそうやし、わたしもバンクは走りたいからいいんやけど、サドルから降りたデートの予定も組みこんでいただけないでしょうか・・・

この前は(岸和田いいな〜って言ってた日)80km走ったのちに一緒に痛い足を引きずってデートしましたけど。

f:id:boxofhako:20170417231855j:plain

関西トラックフェスタに2シーズンぶりに参加すると、関西シクロクロスで見慣れた顔がいっぱい参加しててそれも面白かった。

 トラックフェスタに行って、昼休みの自由走行のときにたくさん走るわたし。だってキモチイイ。わたしのメインはもはやこの昼休みで、500TTはついでにエントリー状態。でもやはりバンクは全力で走ってみるもので、この500TT走ってみて速く走ろうとするのは難しいんやなと体感。体幹がほしい。肩甲骨も。

f:id:boxofhako:20170417231755j:plain

関西トラックフェスタの魅了については、このとき参加してた辻啓さんが書いたcyclowiredを読んでいただきたいと思います。

www.cyclowired.jp

 

今日は、彼が仕入れてきていた「来週は向日町で走れるという情報」を予定に組み込みました。