はこのはこ

椅子と自転車と私

変わり目

 

朝晩の気温
雲の模様
吹く風
百舌鳥の髙鳴き
金木犀の香り
夕陽の色

夏が終わり秋に移り変わるときに気になること。
夏という日常が終わり秋という非日常が現れる。

日常が居なくなって非日常が現れたときはいろんなところでひしひしと感じるのに、
非日常が日常になるのは気づいたら完了していて、非日常が日常に変わる瞬間はいつなんだろうといつも思う。