はこのはこ

椅子と自転車と私

シクロクロスバイクを用意しよう2

 

昨シーズンにディスクブレーキの自転車を操作させていただいたことがあるのですが、ブレーキ楽ですね。軽く握ればきゅっと止まる。よく言われてますけどその通りで、女性や子どもにぴったりですよね。関西シクロクロスのマキノとかいくらでも下れそう。

 

後日
はこ「TOYOもディスク出すんですか?」
東洋「かな。はこちゃんも来シーズンからディスククロスにする?」
はこ「いややめときます」
東洋「しないんか」

 

ということで前回の続きですが、新しいシクロクロスバイクはカンチブレーキのままにしました。

 

カンチのままなのは、昨シーズン投入したばかりのブレーキが現役だし使わなくなるのもったいないなと思うから。それにPaulのブレーキ気に入ってるの。
それにディスクブレーキにしようと思うと、いろいろ用意しないといけなくて、今の私には大変。我ながらフォークのときと違ってかなり現実的な理由・・・。MOTTAINAI
ブレーキで手腕が疲れるレースってわたしはなかなかしない(出来ない)し、それなら担ぐレースのほうが圧倒的に多いから、カンチが少々軽いしそのままにしとこーかーって。ディスク化急務!ではないかな。

 

また数シーズン過ごしたらディスクに変えてるかもしれませんね。シクロクロスバイクをこれから買います・場所も財布も余裕ありますっていう女性には、ひとまずディスクはおすすめするかな。