はこのはこ

椅子と自転車と私

ノスタルジックひよし


関西シクロクロス第9戦スチールの森京都
旧:府民の森ひよし

烏丸・希望が丘・堺と3レース空いて久しぶりのレース。眠いもののモチベーションは低くなく、試走動画を見た限りびびって怯むようなセクションもなくて、初めて走る日吉が楽しみでした。

 

参戦5シーズン目のわたしですが、日吉に来たのは今回が2回目で、1回目はシクロクロスレース初観戦のとき。
あのとき私の心を奪ったのは当時の全日本チャンピオンではなく、男性選手の間でキャンバーを下ってきた小柄な女子選手でした。
懐かしい。今でも思い出せます。わたしが覚えたばかりのTOYOのロゴが描かれた真っ赤なバイクで現れたあの娘。

https://www.cyclowired.jp/image/node/94590

そんなことを考えてたのは自分が試走で同じセクションを下った直後までで、あとは彼の後ろにくっついてやる初めての試走は安心感があるなあと思いながら、出来る限りのライントレースに努めました。

f:id:boxofhako:20180123141712j:plainphoto: Yoshihiro Takamaru

レース本番は大した結果ではなかったし、あの娘とは違う意味で男性選手の間を走った(M1から周回遅れ…)し、CL1でしっかりレースに加わって楽しめるのはいつになるやら…と思うけど。

それでも全周回において意欲途切れず走れたし、写真やら動画やら撮っていただいて自分でログも取ってしまって、まだまだやっていこうというモチベーションは手に入れてました。

 

楽しかった!次は桂川で。