はこのはこ

椅子と自転車と私

Cyclocross Tokyo 2018

 

まだ思い出してにやにや出来ますシクロクロス東京2018

 

シクロクロスにしてはめずらしく、都心近くで開催されるのがシクロクロス東京。
会場は東京都お台場海浜公園です。

場所のおかげもあってか観客がすごいんです。国内他にこんな人垣ができるレースありません。

f:id:boxofhako:20180217185113j:plain

そんなとこを今年はついにCL1で走ることになってと気づいて実は若干憂鬱で。あの会場で1人でとぼとぼ走ったらどうしよう…とか考えて。

だけど当日いざ会場に入ると、やはりその会場の雰囲気に、それといつものようにTOYO FRAMEチームにワクワクさせられてしまうのでした。

コース試走の前にローラーを回し始めたら、CL1でよかったとさえ思いました。
この並び、同じチームでCL1が4人並んでるって個人的にめちゃくちゃかっこよくて、その一員なのが嬉しくて。

f:id:boxofhako:20180217185226j:plain

f:id:boxofhako:20180217185400j:plain

コース試走中は林間区間で気が滅入りかけたけど、10秒ほど悠さんのラインを見せてもらえたので持ち直しました。半分は優しさで出来ている悠さん。

 

試走開始が12時半
終了が13時
CL1のスタートが13時15分

試走を終えてばたばたとスタートラインに入ります。落ち着いて周りを見渡すと、去年まで見ていたCL2のときより多い人だかりが出来ていて、並ぶ選手の1列目には新旧女子日本チャンピオン、その隣にチームメイトが2人もいる。そして同じ囲いの中に自分もいる。なんてこった。
そのチームメイトにパラソルを指すチームメイト、わたしの後ろにもさらに1人チームメイトが並んでいる。お台場でこんなことが・・・

 

スタートしてみると一人旅にならなそうで一安心。後方だけど変わらないたくさんの応援を聞き取れて嬉しい。ピットの前に行くとチームのピットスタッフの声もする。折り返したあとのピット前の砂が乗れて楽しかった!林間も転けずに済んだし、レースに出れる環境のおかげで意識せずとも少しずつ成長してることを確認。CL1に上がってよかった。

f:id:boxofhako:20180217225026j:plain

気づけば1位の坂口選手がきていて-1lapでフィニッシュ!

チームメイトに迎えてもらって、ずっと前後で走った早瀬選手とお話しさせてもらって、ブース戻ってローラー漕いでたらみんな戻ってきた。

f:id:boxofhako:20180217230243j:plain

表彰台に登れなかったとはいえ、4,5位は両端のチームメイトがゲット。間2人が後方を走っていてバランスがとれてます(?)。みなさんフレームカラーでもいいので覚えてくださいね♡

 

わたしは16/25位。なんともわからん数字だけど、いいレース出来たと思います。
2013年観戦、2014年に参戦開始、去年2017年はCL2で表彰台に上がらせてもらったりと毎年楽しませてもらってきたシクロクロス東京。そんなシクロクロス東京も2020年東京オリンピックのために今後は一旦休みです。他にない盛り上がり、コース、関東の方々と会える数少ない機会だったので、寂しくなります。最後にCL1で走れて本当によかったです。

 

 

ということで、2017-18シーズンももう終わりです。今年もありがとうございました。

 

シクロクロスシーズンが終わるとどうなる?

知らんのか

シクロクロスシーズンが始まる。

 

来シーズンもっと楽しめるように頑張ります!

はこ

 

 

photos: FABtroni+camera